Hope is a Dream. Dream is a Hope. (旧)

非公開ふぃふぃ工房ブログは閉鎖しました。新ブログに移行します。

不均一性について

 
僕は毎朝コーヒーを飲みます。
 
コーヒーにはミルクとガムシロップを入れますが、後にくる甘さが楽しいので、特別混ぜたりしません。
 
コーヒー内において分布を持してるわけです。
これで、飲むたびに味が変化する。
ちょうど、濃度差からガムシロップは底の方に溜まるので、後半に甘さが増すわけですね。
 
時間方向での不均一性は予測が難しく、興味と面白みを与えてくれる。
これが料理だけでなく人が楽しむ要素となるのでしょうか。

 

歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)

歴史は「べき乗則」で動く――種の絶滅から戦争までを読み解く複雑系科学 (ハヤカワ文庫NF―数理を愉しむシリーズ)

 

 

広告を非表示にする