読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hope is a Dream. Dream is a Hope.

非公開ふぃふぃ工房ブログ

↓LINE登録はこちら↓

定期的につぶやいてます. 記事に興味を持って頂いたかたや、Line Botを使ってみたいかたは試しに登録どうぞ

友だち追加

CSS Layoutのお勉強

WEB

先週、画家の友達である崎浜光のWEBページを作った。

これを機会にと初のWEB作成。

HTML+CSSを直接書いてなんとかできた。

 

 

レイアウトがおかしい。。

 

iPhoneに対応していない。。

させ方が全然わからない。。

 

前回参考書を一通り通したんだけど

ここだけ、つまらなくてすっ飛ばしたんだよなー

こんなに分かりやすく基礎力がないのを実感

やっぱり大事ね。基礎。

最初の時間が、実際やる時の時間になる。と。

 

ということで。

再度基礎から勉強します!

 

メモ

HTMLは基本的に上から下にレイアウトされる。

 

レイアウトの種類

固定レイアウト (Fixed Layouts)

 ウィンドウを小さくすると端が見えなくなる。。

ということで初絵を描く機能。

f:id:hope_is_dream:20140129223302p:plain

可変レイアウト (Fluid Layouts)

 

 

 

 

 

 

リキッド レイアウト (Lequid Layotu)

bambooで書いてみる。 

f:id:hope_is_dream:20140129223845p:plain

 

この絵はすごい。とても失礼な絵になってしまった。

 

フレキシブルレイアウト (Flexible Layotu)

 min-width, max-widthを使って伸縮する際の最小値・最大値を設定する。

これにより、リキッドレイアウトのデメリットである極端に狭い状態を防げる。