読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hope is a Dream. Dream is a Hope.

非公開ふぃふぃ工房ブログ

↓LINE登録はこちら↓

定期的につぶやいてます. 記事に興味を持って頂いたかたや、Line Botを使ってみたいかたは試しに登録どうぞ

友だち追加

いきおいでPHPを勉強する。 その1

数値計算 PHP WEB

いまさらながらPHPのお勉強

文字列を表示する

echo()とprint()はどちらでもよい。

<?php
// 文字列を表示する(echo)
echo "fifi";

// 文字列を表示する(print)
print "xyz";

// シングルクォーテーションとダブルクォーテーションの違い
$number = 100;
echo "<p>変数の値は $number です";
echo '<p>変数名は $number です';

?>

初心者ミス。 文字コードが正しくないので、二つ目のechoが表示されない。

$n=0;
echo $n."回目のふぃふぃです<br>";
echo "$n回目のふぃふぃです<br>"; (表示されない)

HTML全体を出力する

<?php
// HTMLファイルを出力する
$title = "HTMLファイルを出力";
$td = "テーブルを表示";
echo "<html>";
echo "<head>";
echo "<title>$title</title>";
echo "</head>";
echo "<body>";
echo "<table border=1>";
echo "<tr>";
echo "<td>$td</td>";
echo "</tr>";
echo "</table>";
echo "</body>";
echo "</html>";
?>

<html>
<head>
<title>HTMLファイルを出力</title>
</head>
<body>
<table border=1>
<tr>
<td>テーブルを表示</td>
</tr>
</table>
</body>
</html>

for文とif文を使ってみる

<html><head><title>処理を繰り返す</title></head><body>
<?php

$i=0;
for ( $i =1; $i < 10; $i++){
    if($i == 1){
        echo "初めてのfor文です。"."<br>";
    }else{
        echo $i."回目のfor文です。"."<br>";
    }
}

?>
</body></html>

switch文を使ってみる

<html>
<head>
<title>switch文で条件分岐する</title>
</head>
<body>
<?php
// 条件分岐(switch)を使ったおみくじ

// 乱数を生成する
$number = rand(0,3);

// ランダムに生成された値で結果を表示する
switch ($number) {
    case 0:
        echo "大吉";
        break;
    case 1:
        echo "中吉";
        break;
    case 2:
        echo "末吉";
        break;
    default:
        echo "";
}

?>
</body>
</html>

PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル 第2版

PHPによるWebアプリケーションスーパーサンプル 第2版