読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hope is a Dream. Dream is a Hope.

非公開ふぃふぃ工房ブログ

種々の数学ソフトウェアまとめ | Maple, Maxima, GeoGebra, Knoppix/Math

数値計算

こんにちわ。ふぃふぃです。

最近は物体の衝突問題に挑戦して頭を悩ませています。久しぶりに古典力学の理論を拾いながら研究をしています。論文をまとめていると数式が多すぎて疲れました。そこで、数式を扱うためのソフトを調べてみたので紹介します。

数学ソフト

Maple(メープル. マップルではありません) 有料

Maplesoft

*http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/maple.html

http://www.biwako.shiga-u.ac.jp/sensei/kumazawa/tex/maple.html

Maxima: 無料

Maxima

Maxima(マキシマ)は、LISP で記述された数式処理システムである。GNU GPL に基づくフリーソフトウェアであり、現在も活発に開発が続けられている。MapleMathematica などの商用の数式処理システムと比べても遜色のない機能を持っている。https://ja.wikipedia.org/wiki/Maxima WxMaxima 0.7.1 screenshot.png

GeoGebra: 無料

GeoGebra

GeoGebra は、幾何代数解析を結び付けた動的な数学ソフトウェアソースコードGPL の下でリリースされている。リンツ大学 (Johannes Kepler University of Linz) の Markus Hohenwarter 教授を中心とするグループにより開発が進められている。https://ja.wikipedia.org/wiki/GeoGebra Geogebra 3030 languages.png
GeoGebra日本
サンプルコードがたくさんあり参考になる。

Sage

Sage logo
SageMath (セイジ、以前はSage、SAGEと記した) は数学の幅広い処理を扱うソフトウェアである。扱う処理は計算機代数組み合わせ数値計算など多岐に及ぶ。工学的応用に加え基礎科学の研究もカバーする。 SageMath は2005年2月24日にフリーソフトウェアとして GNU General Public License の元で初版が公開された。その開発目的は MagmaMapleMathematica (いずれも計算機代数ソフトウェア)、MATLAB の代替となるフリーかつオープンソースなソフトウェアを提供することであった[1]。開発は、米ワシントン大学の数学准教授のウィリアム・スタイン (William Stein) が主導して始まった。 SageMath は Python プログラミング言語を使用しており,手続き型・関数型・オブジェクト指向によるプログラムの記述を行うことができる。  

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる12 (GA文庫)

俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる12 (GA文庫)