Hope is a Dream. Dream is a Hope.

非公開ふぃふぃ工房ブログは再開しました。

オリジナルチョウネクタイ 生地印刷

 

概要

チョウネクタイを作る

 

目的

友人の結婚式にお誘いを受けた。スーツに合わせるネクタイが欲しいが、グッとくるデザインが見つからない。ので、作ってみる。

 

方針

柄 : [知人](hikaru-sakihapa.jp)の画家の絵を譲ってもらった。それをパターンぽく編集する。

型 : こちらの型を使う

生地印刷 : 印刷会社に頼む

組み上げ : ミシンで縫う

縫い : ミシンを買ってくる

 

印刷

 

f:id:hope_is_dream:20181209175344j:image

画家の崎濱光から絵を譲ってもらったので、これを印刷する。

 

https://za.coromo.jp/contact

 

印刷はcoromozaに伺い即日プリントをしてもらった。

 

coromozaはマンションの一室にあるらしく、エレベーターで408号室へ。こうやって東京の真ん中で蒸発するのかと思いながら階数が増えるのを緊張しながら眺めていた。

f:id:hope_is_dream:20181201114108j:image

インターホンは閉じられていて勝手に入る。

 

f:id:hope_is_dream:20181201113914j:image

意外とフレンドーリー

 

f:id:hope_is_dream:20181201114219j:image

f:id:hope_is_dream:20181201114307j:image

 

室内はデカイプリンタやら、でかいWacomやら、生地やら箱やらで埋め尽くされていた。

隠れ工房感。テンション上がります。さすが東京。

 

 

さっそく生地がセットされていて、事前に入稿していたデータで、テスト印刷。

どうやら、そのままの印刷だと薄い。紙や画面とはまた違って、色味が変わるみたい。おもしろ!

f:id:hope_is_dream:20181201114511j:image

ってことで濃いめと鮮やかの設定で計3種類から選ばせてもらった。

f:id:hope_is_dream:20181201114741j:image

ノーマル

f:id:hope_is_dream:20181201114747j:image

濃いめ

f:id:hope_is_dream:20181201114756j:image

鮮やか

 

生地が薄いサテンで少し透けてるので、そんなもんかな。生地印刷むづかしや。

今回は初めてなのでとりあえずやってみる。鮮やかで!

10分もかからずに終わるらしいので、他のサンプルを見せてもらう。

 

今回は、結婚式までの期日がないので、即日で印刷できるプリントだった。あまり色ノリしないらしい。

昇華印刷とうより一週間かかる本気のやつのサンプルを見せてもらった。

f:id:hope_is_dream:20181201115004j:image

f:id:hope_is_dream:20181201115013j:image

全然違う!!!

発色も輪郭を全然違うー。欲しいのはこれだよー。。

品質求めるなら昇華印刷一択。

次は余裕を持って昇華印刷してもらおう。

料金はもちろん高いです。

 

勉強になりました。

やはり現場で手にとってみないとわからないものですね。Webで見るだけじゃダメです。勉強になりました。

 

coromozaでは他にも、レーザーカットや、刺繍もされている見たい。奥にあったアトリエでは、洋服デザイナー?な皆様が作業してて良い雰囲気でした。また使わせてもらいます。

 

f:id:hope_is_dream:20181209123019j:image

そして完成した生地がこれ。

新世界な感じがでて結構良いです。

 

感想

初の生地印刷を試してきた。期日無いため、昇華印刷ではなく転写プリントを試した。

作業は30分程度で終わり対応良かった。

 

若干色味が物足りない。次は昇華印刷を試す。

色味の部分は、ネクタイの組み立て工程でどうにかフォローできないかやってみる。

 

そして、これからミシンを買いに行く。

 

残り5日。

 

 

JANOME コンピューターミシン 「説明DVD付き」 JN-51

JANOME コンピューターミシン 「説明DVD付き」 JN-51

 

 

 

 

 

 

 

 

C#でSeleniumをPhantomJSを使ってヘッドレスで操作する.

概要

C#で各ブラウザを操作する方法を調べる. 特にPhantomJSの動作環境を整える

目的

Twitterを操作する依頼を受けた. 基本はChromeFirefoxだが、ヘッドレスなPhantomJSの動作環境を作る.

詳細

以下の二つを参考にすすめる.

最強のチートシート: Most Complete Selenium WebDriver C# Cheat Sheet

最強のサンプルコード: AutomateThePlanet-Learning-Series/WebDriver-Series

を参考に進める.とても良い資料になっている

1. 新規プロジェクトを作成

適当なプロジェクトをたちあげる. 今回はユニットテストを立ち上げる.

2. 必要なパッケージの参照を設定

nugetで一つづインストールするのは大変なので, package.configに直接以下を書き込む

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<packages>
  <!--単体テストプロジェクトにデフォルトで入っている項目-->
  <package id="MSTest.TestAdapter" version="1.2.1" targetFramework="net461" />
  <package id="MSTest.TestFramework" version="1.2.1" targetFramework="net461" />
  <!--追加した項目-->
  <package id="Selenium.Firefox.WebDriver" version="0.20.0" targetFramework="net461" />
  <package id="Selenium.PhantomJS.WebDriver" version="2.1.1" targetFramework="net461" />
  <package id="Selenium.Support" version="3.12.0" targetFramework="net461" />
  <package id="Selenium.WebDriver" version="3.12.0" targetFramework="net461" />
  <package id="Selenium.WebDriver.ChromeDriver" version="2.38.0.1" targetFramework="net461" />
  <package id="Selenium.WebDriver.IEDriver" version="3.12.0" targetFramework="net461" />
  <package id="Selenium.WebDriver.MicrosoftWebDriver" version="10.0.17134" targetFramework="net461" />
</packages>

3. 「Nugetパッケージの復元」をする

ソリューションエクスプローラ内の「ソリューション」を右クリックして「Nugetパッケージの復元」を実行

しかしこのままだとまだ参照されていないのが分かる.

以下がパッケージロードのテスト用コード.

これがエラーなくコンパイルできればいいのだが。

このままだと赤線がでてコンパイルできない.

using System;
using Microsoft.VisualStudio.TestTools.UnitTesting;

// Selenium関連パッケージ
using OpenQA.Selenium;
using OpenQA.Selenium.Chrome;
using OpenQA.Selenium.Edge;
using OpenQA.Selenium.Firefox;
using OpenQA.Selenium.IE;
using OpenQA.Selenium.PhantomJS;
using OpenQA.Selenium.Support.Extensions;
using OpenQA.Selenium.Support.UI;


namespace SeleniumBoilerplate
{
    [TestClass]
    public class BrowserTest
    {
        [TestMethod]
        public void TestChromeDriver()
        {
            using (IWebDriver driver = new ChromeDriver())
            {
            }
        }

        [TestMethod]
        public void TestFirefoxDriver()
        {
            using (IWebDriver driver = new FirefoxDriver())
            {
            }
        }

        [TestMethod]
        public void TestEdgeDriver()
        {
            using (IWebDriver driver = new EdgeDriver())
            {
            }
        }

        [TestMethod]
        public void TestPhantomJSDriver()
        {
            using (IWebDriver driver = new PhantomJSDriver())
            {
            }
        }
    }
}

package.configをPackageRefferenceに移行する

ソリューションエクスプローラの「参照」を右クリックし、「package.configをPackageReferenceに移行する」を実行

f:id:hope_is_dream:20181203212353p:plain

すると、参照内のパッケージにpackage.configに記載されたパッケージがかわいいアイコンで現れる

すると先ほどまでパッケージインポートエラーが出ていた、selenium関連のパッケージがインポートできているのが分かるであろう。

テストを実行すると、環境にインストールされているブラウザでテストが合格するだろう. 特に今回はPhantomJSのテストがクリアされていれば、目的達成!

f:id:hope_is_dream:20181203212407p:plain

まとめ

C#.NETでSelenium関連パッケージの動作環境を整えた.

特にPhantomJSの動作環境が整った.

Selenium実践入門 ―― 自動化による継続的なブラウザテスト (WEB+DB PRESS plus)

Selenium実践入門 ―― 自動化による継続的なブラウザテスト (WEB+DB PRESS plus)

この参考書はとてもためになります。 体系的な資料は少ないので一読オススメです。

下のは古いヴァージョンの話です、おすすめしません。

実践 Selenium WebDriver

実践 Selenium WebDriver

AdobeでFinal Cut Pro

最近知人がFinal Cut Proの動画を見て衝撃を受けました

「これをAfter Effectsでやるとなると何日かかるのだろう・・」 「30分で作った!」 「涙」

ふと Premiere Proの勉強を始めました

AEとPremiere Proってなにが違うの

【初心者向け】After EffectsとPremiere Proの違い、使い分けについて - YouTube

センスの良い動画とは

センスのいい映像を短時間で編集する方法 https://www.youtube.com/watch?v=k0TT4Tbf_Ec

ハイパーラプスの撮影方法 / inspired by (Beautiful Destinations) https://www.youtube.com/watch?v=Wvd3VFNE1Vc

モーションエフェクトのやり方 / inspired by (Beautiful Destinations) https://www.youtube.com/watch?v=wocJn8kV9LE

マスキングエフェクトのやり方 Adobe Premire Pro https://www.youtube.com/watch?v=lJepR5zEPsc

テキストエフェクトのやり方 https://www.youtube.com/watch?v=WCwSF8LRbxs

ズームイン・アウト

【Premire Pro】ズームイン・アウト トランジション Tutorial https://www.youtube.com/watch?v=cKYt99cBJzE

  • ズームインアウトの調整レイヤは前後6~12コマが経験値」
  • 「切り替え時には、切り替えの瞬間に速度ピークをもってくる」
  • 「シャッター速度は200から300。自動でブラーをかけてくれる」

マルチカメラ

【Premiere Pro】二台以上のカメラ映像を切り替えるマルチカメラ機能の使い方

https://www.youtube.com/watch?v=eX18NjJ2K_8

まとめ

意外とPremiere ProでもFinalcut的なことできそう。良かった。Adobeユーザーを続けきれそうです。 あとはチュートリアルあるのみ。