読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Hope is a Dream. Dream is a Hope.

非公開ふぃふぃ工房ブログ

↓LINE登録はこちら↓

定期的につぶやいてます. 記事に興味を持って頂いたかたや、Line Botを使ってみたいかたは試しに登録どうぞ

友だち追加

新世界!大成功しました。

PHP

こんにちわ。

ふぃふぃです。

先日7/20(日)に早稲田にあるギャラリーカフェ「CanColorCafe」にてイベントをさせて頂きました。

f:id:hope_is_dream:20140703131826j:plain

すべてが即興で、 タップダンスの音、ジャンベの音、に合わせてペイントし、その周りで踊るという。 奇妙な実験を行いました。

当日の様子をあげて頂いたので、みてもらえると嬉しいです。 (facebookページなので、友達じゃないとみれないかもしれません。。)

今回は、イベント終了まで一切マイクを使わず、僕らの説明やイベントの説明を無しに、ライブをスタートしました。

上の動画がスタート直後の動画なのですが、

なにか変な雰囲気だったんですね

「若い奴らが勝手な事してる」

みたいな。 (実際そうです。笑)

開始5分

だいたいお客さんも趣旨をつかんできて。

「絵が完成するまで、踊り続けるのねー」みたいな

開始15分

「ん?いつまで続けるの?まだやるの?大丈夫?出落ちじゃない?」

みたいな雰囲気が・・

そう。

話はとても単純で、ひたすら音を鳴らし、踊る。これだけなんですね。

だって

それぞれが、それぞれの大好きな事、一番気持ちよい事をしているんですね。

そして、セッションになると、それぞれが混ざってきて、自然と笑顔になってくる。

一人の時は違って、CDの音で踊るのとは違って、

"今"、一緒にそばにいる人がならした音と混ざる。 これが一人の時に比べると、何倍も気持ちいいんですね。

開始20分

体力もなくなりながらも、踊ってしまう。そして楽しんでいる僕らをみて、

「この子達大丈夫かな・・?ちゃんとショーになるのかな・・?」

というお客さんの"不安"の表情がだんだん笑顔になってきたんですね。

その時、お客さんがどんな感情を持っていたのかは、分かりませんし、そこは想像もしませんが。

会場全体が一体になっている感じ、

僕らだけのグルーブが、会場全体のグルーブになる感覚がありました。

開始40分

絵も完成間際になり、最後の締めとして、RyukyuUnderGroundの「花」をかけました。 (沖縄人がたくさんいるイベントでした)

盛り上がりも最高潮になるのですが、 ダンサーの気持ちと裏腹に、体が動かない。 それでも、無我夢中に踊る姿。 最高でした。

最後には、

「この子達、本当に最後までやったー」みたいな笑 分からないですけど、

オリンピック的な感動なんですかね。笑

なんとか実験は成功でした。

ほめていただきました

実はイベントにかりゆし58のボーカルの方が来てまして。 とても喜んで頂きました。 荒削りではあるけど、伝えたい事はよくわかった。 そんな感じでマイクパフォーマンスをさせて欲しいと言ってもらえ。

新世界が、音で・絵で・体で・楽器で・伝えようとしている事を、言葉で代弁して頂きました。

f:id:hope_is_dream:20140725083405j:plain

お墨付き?をもらえた事もあり、新世界の初公開は成功だったかなと思います。

「新しい!こんなの初めて!」

は、おせじでも嬉しいです。

次は沖縄に持っていきます。

f:id:hope_is_dream:20140725083358p:plain

私事を長々と書いてしまいました。

長文拝見ありがとうございました。

今後とも宜しくお願い致します。

ふぃ。